データサイエンス講座(統計編)

データサイエンス

【Pythonで学ぶ】ばらつきを表す散布度(範囲と四分位数を使う)【データサイエンス入門:統計編④】

こんにちは,米国データサイエンティストのかめ(@usdatascientist)です. 前回までの記事で,データを代表する値「代表値」についてみてきました. この代表値を使えば,データ全体がどういう値を持っているのか,な…

データサイエンス

【Pythonで学ぶ】他にもある代表値(中央値と最頻値のポイント)【データサイエンス入門:統計編③】

こんにちは,米国データサイエンティストのかめ(@usdatascientist)です. 前回の記事で「データ全体の特性を説明する値」である「代表値」で,最も重要な指標である「平均」について触れましたが,平均以外にも代表値…

データサイエンス講座(統計編)

【Pythonで学ぶ】代表値とは(実は色々ある平均の種類)【データサイエンス入門:統計編②】

こんにちは,米国データサイエンティストのかめ(@usdatascientist)です. 前回の記事で記述統計と推測統計について述べました.記述統計は「実際に観察している統計データの分析」をする分野ですが,分析をするのに「…